生活習慣病予防健診

生活習慣病予防健康診断のご案内

生活習慣病予防健診の対象者は全国健康保健協会(協会けんぽ)ご加入の被保険者(ご本人)の方であり、実施年度中に35歳~74歳になる方です。また、年度に1度限り、全国健康保健協会(協会けんぽ)が健診費用の一部を補助します。
生活習慣病予防健診を受診するには全国健康保健協会(協会けんぽ)への手続きが必要です。

生活習慣病予防健診の詳細情報については全国健康保険協会ホームページをご覧下さい。

一般健診・子宮がん検診 (単独受診)について

健診の種類 検査の内容 受診対象年齢 自己負担額
一般健診 診察等 35歳~74歳の方 7,038円
身体測定
血圧測定
尿検査
便潜血反応検査
血液検査
心電図検査
胸部レントゲン検査
胃部レントゲン検査
※眼底検査 医師が必要と判断した場合のみ 78円
子宮がん検診
(単独受診)
問診 20歳~38歳の偶数年齢の女性の方 1020円
細胞診

一般健診に追加して受診する健診

※以下の検査は単独受診はできません。必ず一般健診、または子宮がん検診を合わせて受診する必要があります。

健診の種類検査の内容受診対象年齢自己負担額
付加健診尿沈渣顕微鏡検査一般健診を受診する
①40歳の方
②50歳の方
4,714円
血液学的検査
生化学的検査
眼底検査
肺機能検査
腹部超音波検査
乳がん検診問診一般健診を受診する
40歳~74歳の偶数年齢の女性の方
乳房エックス線検査
子宮がん検診問診一般健診を受診する36歳~74歳の
偶数年齢の女性の方
1,020円
細胞診
肝炎ウイルス検査HCV抗体検査一般健診と同時受診
※過去にC型肝炎ウイルス検査を
受けたことがある方は受診できません。
HBs抗原検査
※その他、健診の内容についてのご希望や追加検査等があれば、お気軽にご相談下さい。











 

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 別府市医師会 All Rights Reserved.