別府市セット検診

別府市セット検診のご案内

別府市セット検診は、市から年度に一度のみ助成制度を利用して検査を受ける健診です。
実施期間や費用などの詳細情報については別府市役所ホームページまたは市報、健康特集号をご覧ください。

別府市セット検診について

検診の種類 検査の内容 対象者
大腸がん検診 2日間の便の潜血検査 40歳以上の市民
子宮頸がん検診 子宮口からとった粘膜の細胞診 20歳以上の女性市民
前立腺がん検診 血液検査による腫瘍マーカー(PSA)検査 50歳以上の男性市民
肝炎ウイルス検診 血液検査によるB型、C型肝炎ウイルス検査 40歳以上の市民
胃がん検診 バリウムによるエックス線撮影 40歳以上の市民
肺がん検診 胸部エックス線直接撮影
喀痰細胞診(※)
40歳以上の市民
乳がん検診 マンモグラフィ(乳房のエックス線撮影) 40歳以上の女性市民
骨密度健診 かかとでの超音波検査 40歳以上、かつ5の倍数の年齢の女性市民

※別府市セット検診は別府市民(別府市に住民票がある方)が対象です。
※肝炎ウイルス検診についてはこれまで肝炎ウイルス検査を受けたことのない方が対象です。
※喀痰細胞診は所定の条件に該当する方のみ別府市セット検診で受診可能です。
 詳しくは当センター(0977-23-2279)までご連絡ください。
※平成29年度より乳がん検診はマンモグラフィのみの検査となりました。
※以下に該当する方は無料で受診することができます。
  1)70歳以上の方(今年度末時点)
  2)生活保護を受けられている方
  3)満65~69歳で後期高齢者医療被保険者の方
  4)市民税非課税世帯に属する方











 

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 別府市医師会 All Rights Reserved.